中道リース株式会社

メニュー

※入力後Google検索に遷移しサイト内検索結果を表示します

商品とサービス
自動車リース

自動車リースとは

自動車リースとは、お客様が希望する自動車を、リース会社がお客様に代わって購入し、長期間一定のリース料で賃貸するシステムです。
所有権は中道リースにありますが、お客様は自動車を「所有しているのと同じように使用」することができます。

金融機関からの融資に代わる新しい自動車調達手段としてその市場を拡大しています。

自動車リースのメリット

資金繰りのメリット

一度に高額な購入資金の調達が不要であり、銀行融資枠やお手元の資金を運転資金として温存しておく事が可能です。

財務上のメリット

お客様が自動車を自社で所有している場合、固定資産計上し法定耐用年数に従って減価償却を行う必要があります。自動車リースの場合は所有がリース会社の為、お客様にて減価償却の作業が必要なく経理の効率化を図れます。

メンテナンス(管理)上のメリット

自動車リースにはお客様の任意で自動車保険、自動車メンテナンスを組み込むことができます。自動車保険の付保漏れ防止、自動車維持管理のアウトソーシングが可能となります。

自動車リースとレンタカーの違い

レンタカーとリースの違いを以下の表にまとめています。

レンタカー

リースカー

使用目的

一時的使用・短期集中利用

計画的使用・長期継続利用

賃貸借契約期間

短期(時間・日・週・月)

長期(年単位・通常2年以上)

車検証上の所有者

レンタカー会社名義

リース会社名義

車検証上の使用者

レンタカー会社名義

ユーザー名義

ユーザー

不特定多数(個人・法人)

特定ユーザー(主に法人)

ナンバープレート

「わ」ナンバー(北海道は一部「れ」)

所有車両との区別なし(自家用・営業用)

車両在庫(保有)

一定在庫をもち、その中から選択する

在庫せず、その都度要望車種を調達

車両保管場所

貸主が確保する

ユーザーが確保する

自動車リースの種類

中道リースが扱う自動車リース契約には、ファイナンスリースやメンテナンスリースなどがあります。

ファイナンスリース(自動車)

車両及び税金・保険関係費用は、中道リースが負担し、車両の維持管理に要する費用はお客様に負担していただく方式です。通常のファイナンスリースと同様です。

メンテナンスリース

車両・税金・保険費用のほかに車両の維持管理に関する一切の費用(点検整備・一般修理・車検整備・故障修理・代車提供)等を中道リースが負担いたします。
お客様の事務手続き負担軽減メリットなどもあり、メンテナンスリースのご利用件数は近年増加傾向にあります。

メンテナンスリースメンテナンスリース
JQA-QM7707 JQA-EM6269 JAB CM009 4REST